sho’s blog

自身の趣味、ゲーム・アニメ・漫画についての記事を書いていきます。

第5、「ガリガリ君は着色料使ってないの?w」閲覧注意【アニメの都市伝説】

f:id:gutabu:20190523041050j:plain

 

どうも、shoです。

 

最近忙しく更新できずにいました。

その間に、ガリガリ君が着色料を使っていないという情報を手に入れました。

(何で色を付けているかは最後に載せておきます!)

 

「その情報何の意味があるんだよ!」

って思いました??w

 

別に意味なんてありません。

でも、明日の話題にはなるんじゃないですか?

 

「こんなことがあるんだけどどう思う?」「~っていう話があるんだって」

 

ていう噂話は好きでしょ?

 

今回は持って来いかもしれません!

 

ではタイトルっお!

 

アニメの都市伝説まとめ第1弾

となりのトトロ (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 

 ※注意事項

ここから先は、噂や都市伝説などで事実ではないものが含まれています。

夢を壊してしまう可能性や気持ち悪いなど、閲覧注意のものですのでここから先は、自己責任で大丈夫と言う方のみ閲覧ください。

なお、噂や都市伝説は事実とは異なりますのでネットに流れる情報はデマなものがほとんどです。

となりのトトロとは

f:id:gutabu:20190523005545j:plain

となりのトトロ(再現絵)

 少し歪なサツキではありますがw

 

となりのトトロとは、スタジオジブリ長編アニメーションとして宮崎駿監督を筆頭に作られた大人気アニメです。

 

宮崎駿監督は、自然の怖さを「となりのトトロ」でも表現したそうです。

あらすじ

母の療養のため、田舎に越してきた姉のサツキと妹メイが、不思議な生き物「トトロ」との交流を描いた作品。

個人的感想

私も、小さい時によく見ました。

金曜ロードショーでもやるので知ってる人は多いと思います。

 

それぐらい人気作品で、トトロや真っ黒くろすけがとても愛らしく癒される上、家族の愛まで感じられます。

 

しかし、実は怖い作品ではないのかという都市伝説がいくつか出ています。

 

これから、そんな都市伝説を一緒に見ていきましょう。

都市伝説1

「謎の女の子」

f:id:gutabu:20190523003822p:plain

トトロポスター(再現絵)

当時の「となりのトトロ」のポスターです。

 

少し汚いのは私のせいですが・・

何か違和感はないでしょうか? 

 

 そうです

ととろの隣にいる女の子です。

 

「誰?」ってなるでしょw

 

メイに見えるが服装はサツキのものなんです!(私が書いたのは色がないけど・・)

劇中では、サツキはメイをおんぶして登場しています。

真相

この謎の少女は、存在しません。

最初は主人公は1人だったそうですが、急遽姉妹という設定に変わってしまったのが理由みたいです。

なぜなら、元々「となりのトトロ」は「火垂るの墓」と同時上映だったのです。

 

しかし、「火垂るの墓」の上映時間が約90分となったことで急遽「となりのトトロ」の上映時間も20分程度伸ばされることになりました。

 

その結果、姉妹という設定に変更された模様です。

 

因みに、こいつ分かります?

f:id:gutabu:20190523014241j:plain


そうです。「もののけ姫」に登場するコダマです。

 

実はこいつが”数百年後トトロ”になったと、宮崎駿監督も認めています。

都市伝説2

「トトロは、実は死神」

f:id:gutabu:20190523021333j:plain

トトロ名前のシーン(再現絵)



このシーンは、メイがトトロに名前を聞くシーンです。

 

メイが「あなたの名前は」と言うと

トトロ「と~と~ろ~」と言っているとメイは判断します。

 

しかし、実はトロルだったのです。

トロル(トロール)とは、妖精の一種であるが悪意に満ちていて、肉を引き裂いたり、食ったり、池から出てきて人を溺れさせたりあの世に連れて行ったりなど多種多様な描かれ方をしている。

メイは聞き間違いでトロルをトトロと言ってしまったのです。

 

サツキもメイもトロルの存在は知っており、劇中で

「トトロって、絵本に出てたトロルのこと?」サツキはメイに問いかけています!

※次の都市伝説3で一緒に真相を話します。

都市伝説3

「サツキとメイは死んでいる」

これは有名で、聞いたことがあるかもしれません。

 

なぜそのような都市伝説が流れるか簡単にまとめます。

  • サツキとメイの影が存在しない
  • トウモコロシ
  • お地蔵さんにメイの名前が書かれている
  • なぜ病院に来たのに母に合わない
  • 最後だけ母は、サツキとメイがいた気がした
  • エンディングの家族のシーンは少し両親が若い

 などが理由です。

真実

  • サツキとメイの影が存在しない

 これは、最後のほうだけサツキとメイの影がないというものでこれは噂ではなく実際に影はありません。

 

しかし、これはジブリ公式が影が不要と判断して省いているという理由です。

なのでサツキとメイだけでなくほかの登場人物も同様に影がないシーンがあります。

 

  • トウモコロシ 

トウモロコシ⇒トーモロコシ⇒トウモコロシ⇒妹殺し

 

やけに怖いですが、

これは最後のシーンの窓際にあるトウモロコシ(トウモコロシ⇒妹殺し)は父が置いたもので、メイを殺したのは父ではないかという都市伝説ですがデマです。

 

  • お地蔵さんにメイの名前が書かれている

お地蔵さんが登場するシーンで、コマ送りにするとメイと書かれたお地蔵さんが一瞬登場するという都市伝説です。

 

 

これは、メイが死んだという前提で作られたデマです。

 

  • なぜ病院に来たのに母に合わない
  • 最後だけ母は、サツキとメイがいた気がした
  • エンディングの家族のシーンは少し両親が若い

トトロ=トロルで話を進めるなら

 

トロルは、あの世に連れていったり、池からでて溺れさせたりします。

そして、思い出すのがあのシーンです。

f:id:gutabu:20190523030501j:plain

池で見つけたサンダル(再現絵)

 

そして、サツキもトトロ(トロル)に言ってしまいます「メイっとこに連れってって」

 

それは、死んだメイのところ、

つまり地獄。

 

死んでしまった2人は、両親に会えませんでした。

 

しかし、最後のシーンは母だけ2人の気配を感じたのは母も死期が近かった可能性があります。

 

そしてエンディングで家族仲良くしているシーンは両親が若く映っているなどといった都市伝説です。

 

これらも、デマではありますが、

 

実は、サツキたちが越してきた家は、お化け屋敷というのは本当で、元々病人が死んでしまった別荘という裏設定があります。

そして、その病名は結核です。

当時結核は治療法がありませんでした。

 

作中登場する七国山病院のモデルは東京白十字病院と新山手病院の可能性が高いそうです。(事実は分かりません)

これらの病院は元結核療養所であることは事実です。

 

もしかすれば、母の病気も結核で死期が近かったのかもしれません。

(母の病気については公式コメントなし)

都市伝説4

狭山事件

物語の舞台が狭山であること、

サツキ(皐月)とメイ(May)が事件発生の5月と関係あること、

サツキとメイの年齢を足すと被害に遭われた妹の年齢になること、

など他の情報が、1963年に埼玉県狭山市で起きた「誘拐殺人事件」と類似点が多かったため「となりのトトロ」は狭山事件が関係しているのではないかという都市伝説があります。

 

真実

全てデマです。

 

そもそも、この映画自体1人の女の子が主人公でした。

 

それに、メイのモデルは宮崎駿監督の姪っ子さんだそうです。

 

しかも、姪っ子さんはピクサーの「トイストーリー3」のアートディレクターを務めた堤大介の初恋相手であり奥さんです。

しかも「トイストーリー3」にトトロが出ているという。

まとめ

いろいろな都市伝説が流れています。

 

正直、不愉快な物も交じっていたので搔い摘みましたが詳しいことが知りたい方は調べてみてください。

 

アニメの都市伝説系は今後もやっていこうと思いますのでよろしくお願いします。

 

これらの都市伝説を信じるか信じないかはあなた次第です!

(リアルに言える日が来たw)

 

ガリガリ君の着色料の答え、海藻)

 

 

第4、「今日のタイトルは素直に行こう!【思い出のゲームトップ5】」

f:id:gutabu:20190430170751j:plain

 どうも、shoです。

 

いよいよ、平成が終わります。

 

約30年という年月に終止符を打つ前に、思い出を振り返ろう~じゃありませんかw

 

今回は思い出エピソードと共に、私がはまったゲームたちを紹介します。

(自分の振り返りのために)

 

もしかしたら、懐かしいゲームがあるかもしれません。

そんな気持ちを、良ければ共有していきましょう。

思い出ゲームトップ5‼

でわっ!早速行きましょう

第5位 モンスターストライク(携帯アプリ)

f:id:gutabu:20190430184340p:plain

モンスターストライク

モンストの略所で、「XFLAG」から2013年から配信されているIOSAndroid用ゲームアプリ。

 意外と最近のところから【モンスターストライク】がランクインです。

 

選出理由は、

このゲームは私にとって、アプリゲームの一番最初であるからです。

モンスターストライク(モンスト)をしていなければ、いまアプリのゲームをこれだけしていなかったかもしれません。

 

なんせ、モンスターストライク(モンスト)にハマるまで携帯すら持ち歩かないというバカげた状態でした。(”携帯”電話なのにw)

 

このゲームが、私の原点なのかもしれません。

f:id:gutabu:20190430172845p:plain

第4位 カービィのエアライドゲームキューブ

f:id:gutabu:20190430173815j:plain

カービィのエアライド

HAL研究所が開発し、ニンテンドーゲームキューブ専用ゲームとして2003年に発売されたアクションレースゲーム。 

ゲームキューブから【カービィのエアライド】がランクインです。

 

選出理由は、

やった人ならわかる中毒性ですw

 

「シティトライアル」でただ、友達と走り続けるだけ。

 なぜかこれだけしかしていないのに、一生このゲームをしていた記憶があります。

f:id:gutabu:20190430174238j:plain

 生身のカービィが地下でハイドラに轢かれると、天井にぶつかりそこから抜け出せなくバグを利用して、はめられた記憶は今でも新しいですw

 

てか、これ続編ないのはなんでなんでしょう?

色々説があるみたいです。

 

発売本数が多くないとか、生みの親がいないとか、完成度の問題とか。

  第3位 NARUTO 激闘忍者大戦!(ゲームキューブ

f:id:gutabu:20190430175150j:plain

NARUTO 激闘忍者大戦!

2003年にタカラトミーから発売された、NARUTOのバトルアクションゲーム。

 これまた、ゲームキューブから【NARUTO 激闘忍者大戦】シリーズがランクインです。

 

選出理由は、

私の家の周りでは、大乱闘スマッシュブラザーズより流行ったからですね。

 

それはあり得ない、という人もいるかもしれませんがこのゲームは面白かったです。

 

私は、地元の大会に参加して優勝しています。

これも、ランクインの決め手の一つになりました。

 

キャラクターはシカマル一択で、

知の構えからのコンボの使い方や必殺の繋げ方で勝負が決まるので楽しかった思い出があります。

f:id:gutabu:20190430195213p:plain

第2位 バイオレンスキラー(64)

f:id:gutabu:20190430180324j:plain

バイオレンスキラー

1997年に発売されたニンテンドー64用のFPSゲーム

ニンテンドー64から【バイオレンスキラー】がランクインしました。

 

選出理由は、

64にはいろいろなゲームが存在しますが、このランキングにはこのゲームを入れました。というか、64からの選出はこれだけです。

 

なんといっても、当時でも印象に残る、いやトラウマにもなりえるほどのグロさにあると思います。

 

当時の私には、ストーリーが難しいこともあり友達同士で打ち合いしていたのを覚えています。

 

大乱闘やヨッシーアイランドより、このゲームのほうがプレイした時間は長かったと思います。

f:id:gutabu:20190430230810p:plain

第1位 ムシキングアーケードゲーム

f:id:gutabu:20190430191015j:plain

甲虫王者ムシキング

2003年にセガから出された、トレーディングカードアケードゲーム。

1位はアーケードゲームに大きな影響を与えた作品、【甲虫王者ムシキング】です。

 

選出理由は、

私はこのゲームが最もハマったものでしょう。

 

これは簡単なじゃんけんと思っている人が大半だと思いますが、そんなことは決してありません。

意外と奥深いものなのです。

 

大人と子供で戦ったとしても強い子供は大人を寄せ付けません。(私みたいなw)

 

私ののめり込み方は、カードを集めてファイリングするとかではなく、

大会に参加していたほどです。

 

全国大会に出場できる資格は持っていたものの、全国大会に出るための抽選に一回も当たりませんでした。w(当時の私なら、全国優勝するのは簡単でしょう)

 

よく、大会で一緒になる子たちの中には全国優勝する子が何人かいたほどです。

激戦区で揉まれていましたw

 

印象に残っているし、最ものめり込んだゲームだったのでしょう。

f:id:gutabu:20190430232547g:plain

(3回優勝すると、シリアルナンバーと名前を彫ってもらえるカードです。これが10枚ないと出れない大会もありました。)

まとめ

たぶん、忘れている名作もあったことでしょう。

自分の思い出のゲームをランキング付けしたので全然違う人もいることでしょう。

平成から令和に変わるにあたって、この記事を書いたことでいい節目になったと思います。

 

皆さんもよかったら自分を振り返るきっかけにしてみてはどうでしょう。

(良ければ、コメントやTwitterに思い出ゲームを教えてくださいね!)

 

ていうか、ファミコンやプレステのソフト、忘れてた・・・w

第3、「最近は、%が理解できない大学生ってw」~新作アプリ ステラストーリア~

f:id:gutabu:20190425104444j:plain 

どうも、shoです。

 

最近は、%が分からない大学生が増えている。

「2億円は50億円の何%か」っていう質問に対して答えが出せないらしいです。

(答えは記事の最後で・・発表!)

 

大丈夫か?w

 

まあ、私もゆとり世代の人間なんですがねw

 

さぁ

今回は、注目のアプリの1つが配信になりました。

 

タイトルは、

ステラストーリア

 

他にも、

まだ配信前のブラステとかとある魔術の禁書目録 幻想収束とか、気になるものはあるのですが、

 

今日はこの作品です!

 

早速やってみましょうか!

ステラストーリアとはどんなゲーム?

簡単にステラストーリアについての紹介を入れときます!

 

ゲームシステム

 5対5のターン制バトルが繰り広げられるファンタジーRPGです。 

育成の幅は広く、神獣と呼ばれるペットや従者と共に戦っていきます。

 

将来は、結婚することも⁉

f:id:gutabu:20190426073024p:plain

キャラクター

キャラクターは、初めに6種類の中から選びます。

(どの職も、男女共に選択可能)

  • 狂剣士:物理火力に特化(スキルで特徴的な物は出血という状態

 

  • 魔導士:魔法火力に特化(スキルから見てもチャージで攻撃力を増幅する効果を持ち、味方復活や自身の回復スキルなども持ち合わせている

 

  • 射手:物理範囲に特化(物理防御無視や自身で攻撃力を上げていくなどの効果を持つ

 

  • 獣使い:物理タンク(素早さを遅くすれば敵に対する挑発効果は+1するものや、1度は攻撃を無効にする効果を持つスキルがある

 

  • 神官:魔法ヒーラ(固定ダメージの必中攻撃や、味方や自身を回復するスキルもある

 

  • 呪術師:火力&補助兼備(持続性ダメージや魔法ダメージを与える上、味方のデバフ解除や相手への行動妨害などのスキルをもつ

 

(キャラの初期値は同じで、自分でステ振りをしていく)

f:id:gutabu:20190426073813j:plain

 

 ちなみに、

 

 私は呪術師を選択しました!

カッコいいですよねw

 

おすすめのキャラクターは、

やはりマルチとソロのあるゲームですから、場合によって用途は違いますが

 

攻撃メインのキャラクターたちのほうが、ストーリーの進行度は早まるのではないかと考えます。(主に、上の3つ)

 

※もし意見や、助言がありましたらコメントかTwitterのほうへ宜しくお願いします。

リセマラはする?

要らないと思います。

 

ガチャから排出されるのは、装飾品やスキン、神獣、アイテム当です。

 

特に神獣は、一体(精霊竜)のみで0・05%の排出率w

f:id:gutabu:20190426081120p:plain

一緒に戦ってくれるし、ステータスは高いのでほしい方はリセマラしてみてはどうですか?

 

スキンは、レベル75から使えるってw

 

私は、別の作業をしながら2時間ちょい約30回しましたが結局目当ては当てれずでした。(ちなみに、別アカウントで先に進んでいます。)

 

試行回数が少ないから何とも言えませんが、

その前に、レベル上げのほうが大事かと思いやめました。

 

リセマラをする場合は、クイック登録でアカウントを作って回していきます。(1回のリセマラ約10分)

ゲームスタート後、すぐにガチャを引くことができます。

 

(画面中央に出てくるメールマークから事前登録報酬を受け取る⇒ガチャという流れ)

 

名前の重複はできないので、気をつけてください!

まとめ

ステラストーリアは、パソコンゲームで言うところのTree of Saviorみたいなゲームですね。

 

ハマる人はハマるんじゃないでしょうか。

 

まだ初めの段階で、文字の翻訳ミスがあったり、

 

バグか分かりませんが、マナーモードなのに音が出るという理由のわからない状況になります。

 

その辺を改善してもらいたいですねw

 

私が続けるか、やめるかは今後の改善やもう少し進めてみてから決めようと思います。

 

(答えは、2を50で割って4%)

 

 

 

第2、「平成のおもひでってw」  (漫画オススメランキングベスト5)

f:id:gutabu:20190423141347j:plain

 

どうも、shoです。

あっ

 

アイコン作りました。(意外と出来のいいものになったんじゃないでしょうか)

私のゲームの思い出で埋め尽くされてますw

 

これこそ、”平成のおもひで“なのでしょう‼ 

 

・・・あれ?でも、いきなりテーマはゲームじゃないんですかって思いました。

わたしがw

 

記事の内容を考えていて、何となくこのタイトルに決めました。

(PCで作業中に間違えてクリックした広告が、ブック〇〇だっただけの思い付き)

 

それでは、

ランキング第1位は・・・・

 

ワンピース(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

なんてことはしませんよw

 

王道中の王道は省き、私が最近読んだ中で誰かに進めても、

え!?いいじゃんって言ってもらえるような作品を紹介しましょう!

 

基本的に、こんなランキングなんて何となくで見るし進められても好みじゃないとかありますから何となくで見てください。

 

確証はありませんので悪しからず。

 

では、早速いってみましょう!

個人的漫画ランキングベスト5

(※なお、ネタバレは最小限にしております。個人的漫画ランキングなので、よく見る定番(ワンピース・NARUTO)のようなものではないです。無料で読めたりもします。)


第5位 Ark ―アーク―

f:id:gutabu:20190423154531j:plain

画像引用元:https://www.sukima.me/book/title/BT0000387541/

概要(簡易)

呪われた屋敷に越してきてしまったエレナとその家族に降りかかる最悪を描いたホラー漫画です。

ネタバレを含むあらすじクリックで開閉)

エレナは小さい時から内気な性格で、父と母に全く自分の気持ちを伝えられない少女だった。そんなエレナと家族たちは、ある大きな屋敷に引っ越してきた。そこでエレナが出会ったのは、父の友人と名乗るジーク・オルタという青年だった。そんなある日、エレナは家に誰もいないことに気づく。屋敷には、悪霊たちが住んでいたのだ。エレナは悪霊たちにおそわれそうになるが、なぜか家にいたジークに助けてもらうのだった。

漫画の感想

最初私は、絵を見て読まないタイプの漫画だと思ったが、読み始めてみるとホラーで多少残酷さはあれど、愛に溢れたラストで感動に包まれ、この作品の世界に引き込まれてしまいました。十二分、人に勧められる1つです。


第4位 M A L E B I T O

f:id:gutabu:20190423224051j:plain

 画像引用元:https://www.sukima.me/book/title/BT0000481700/

概要(簡易)

大海原の中央あたりにある孤島「ウナウナ島」に流れ着いてしまった、日本人萩村草太とその島に住む人たちとのドラマ漫画です。

ネタバレを含むあらすじクリックで開閉)

グアムに旅行に来た萩村草太は、そこで出会ったブロンド美女に騙され、金品を取られた上、海に投げ捨てられた。岸に戻れなかった草太は溺れ遭難し、目を覚ますと周りにはたくさんの人で囲まれていた。この島は「ウナウナ島」、大海原の真ん中にある孤島に流されてしまった。

漫画の感想

孤島の島が舞台であり、主人公と島の人たちとの絆や恋を描いた終始心地のいい作品です。


第3位 ラスト ~僕らは未来のために~

f:id:gutabu:20190423231356j:plain

 画像引用元:https://www.sukima.me/book/title/BT0000460875/

概要(簡易)

自身の運命を変えるため、高田カンタのタイムスリップ青春恋愛漫画

ネタバレを含むあらすじクリックで開閉)

修学旅行に来て遊んでいた高田カンタ、大親友いぶき、カンタの想い人ヒナ、こんな楽しい時間が一生続くような感覚。しかし、そんな時間は恋のもつれで起きたカンタの逃げの言い訳が原因で一瞬で崩れ去る。それから6年の歳月がたち、カンタはどん底の人生を送っていた。さらに、カンタはトラックに撥ねられて死亡する・・はずだった。目が覚めた時にいたのは、あのすべてが終わった修学旅行だった。

漫画の感想

基本的に恋愛ものは好きなほうです。特にめぞんとか・・だから、タイムスリップ青春恋愛ものなんて邪道だ!詰め込み過ぎでしょって思っていた自分がバカでした。感動のラストに衝撃し涙することだと思います。


 第2位 GREY 

f:id:gutabu:20190424003723j:plain

 画像引用元:https://www.sukima.me/book/title/BENJA0000459/

概要(簡易)

戦うことで勝ち取る平和を求めて戦士(トループス)グレイは、痛みや死を踏み越えていくSFアクション漫画です。

ネタバレを含むあらすじクリックで開閉)

町同士の戦士(トループス)が殺し合い今日も生きる。そして、戦士(トループス)グレイもその1人ではあるが、死神と呼ばれ忌み嫌われる。戦い、敵を屠ることで階級が上がり市(シティ)に入ることができ、市民(シチズン)になり何の不便もない平和な生活を送ることができる。グレイの目的もまた、市民になることで、手段は択ばず独断の行動もとってしまう。そのためグレイの部隊はいつも全滅し誰も残らない。しかし、グレイの市民になる目的は、ある人の想いを受けたもので今日も数々の屍を乗り越え戦い続ける。そしてたどり着く、本当の真実へと。

漫画の感想

激しいバトルに、躍動感満載のキャラたちがとにかくカッコいいです。それだけではこの順位は取れません。しっかりとしたボリュームのストーリーで興奮が冷めないまま読み終わると思います。


 第1位  パンティストッキングのような空の下

f:id:gutabu:20190424005738j:plain
画像引用元:https://www.sukima.me/book/title/densyobato_satoBT0000394748/

概要(簡易)

人間模様を性描写(エロティシズム)ありでリアルに描いたオムニバス作品。

ネタバレを含むあらすじクリックで開閉)

普通の平和な生活を望む。三上はそれがどんなものかを理解した。三上もひろしも自由や癒し、自分らしさや平等、個性や可能性、そんな社会への服従こそが自分たちの望んだ生活であることが高校生の2人に突きつけられることになる。

漫画の感想

1位です。なぜ?って聞かれても明確な答えは言えないです。しかし、1位なんですよ。読めばわかると思いますよ、だってはっきり心に、頭に、残ってしまう作品ですから。

注意:性的描写が多く描かれているため嫌いな方や不快に思う方は読むことをお控えください。

ランキングを終えて・・・

今回紹介したものは、たぶん無料で読めると思います。

画像引用元のURLから飛べば読めます。

 

王道を抜いたランキングです。

ただ、すべて私の中の良作しかないです。(タダ(無料)とただを掛けてますよw)

 

読んだら、私とコメントやshoのTwitterで共有できるようにと思ってます。

 

他にも、考察とか結構好きなんですよ!

 

だから、また機会があれば漫画に関する記事を書こうと思います。

 

共感やこの作品もいいよって人がいたらまた教えてくださいね~

 

(次は、ゲームの内容にすると思います―ス)

初めまして挨拶の「私はどうやら、色彩感覚の鬼才だそうです」

初めまして、sho_tabと申します。

ショウでも、ショウタブでも呼び方はなんでも大丈夫です!

 

私は、今回が初めてのブログです。

つまり、ブログ童貞卒業致しましたw

 

はいっ!

 

ということで、このブログの目的についてですが・・・

 

私の書く文章を、暇つぶしになるコンテンツにする人を増やす‼っとか言いたいですが

 

それをするなら、ブログでなくてTwitterとかのほうがいいですよねw

 

Twitterといえば、「色彩能力者」って知ってます?

 

色の違いにすごく敏感な人なんですって!

 

よかったらやってみてください

「激ムズ」色彩能力者にしか見えない絵に隠れた動物

(帰って来てくださいよ) 

 

Twitterに#色彩能力者って流れてきたテストをやってみたんですよ、そしたら全問正解して、”鬼才”だってw

 

まあ、”鬼才”だからなんだって言われれば元も子もないんですが・・

 

単なる自慢と、自己紹介代わりです。

 

 ということで、特に趣味から今回みたいな些細な事を書いていけたらいいと考えています。

趣味一覧
  • ゲーム
  • アニメ
  • 漫画

 

脱線は性格上多いかもしれませんが、1日1記事ペースぐらいで楽しく、初ブログに”記載”していければと思っております。

 

コメントやスターは活力になります!特にコメントはw 

末永く宜しくお願いします。 

 *1

 

 

*1:このブログは、グッタブの趣味(特にゲーム)について書いていきます。